Cinema and Boy CQ 3rd Soundtracks

Photoleap 36_edited.png
Photoleap 40.png
Photoleap 41.png
Photoleap 2.jpg

Teaser movie

11月23日に代官山UNITにて単独公演を行うことを発表した電影と少年CQが、最新アー写とともに同日に3枚目のアルバムとなる『CQ』を発売することを発表。

 “架空のサウンドトラック”をテーマに古今東西様々な映画を題材とした楽曲を作り続ける電影と少年CQ。3枚目となる今回のアルバムのテーマは、その『CQ』というセルフタイトルが表すように、”王道の電影と少年CQ”となっている。

 

 また最新アーティスト写真の撮影は写真家須藤絢乃、衣装はファッションブランドpays des fées/ペイデフェデザイナーりむによるもの。

 

 作家陣として、総合演出の長田左右吉の台本/作詞に加え、浜崎容子(アーバンギャルド)、久徳亮(CLSMS)、mekakushe、Kabanagu、植木雄人(ダブルオーテレサ)、タカユキカトー(ひらくドア/色々な十字架)、幕須介人、teoremaa、灘藍、yellowsuburb、大嶋尚之(XOXO EXTREME)と、ジャンルや年代を超えた様々な作家陣が集結。さらに今回はメンバーのルアンが作曲した作品に加え、ゆっきゅん・ルアンがそれぞれ作詞した作品も収録。すべてが出鱈目ですべてがゴージャスな音の洪水を浴びるようなアルバムになっている。

 また、移動式サーカスをイメージしたチャーミングなアルバムジャケットは須藤絢乃の写真とルアンのイラストをコラージュした作品になっている。

 

 発売日と同日、11月23日に行われる電少7回目の単独公演『back in action』とともに、映画では味わえない映画音楽の世界をお楽しみいただきたい。

Photoleap 39.png
Photoleap 38.png

M_1 『Set Up』

作曲:久徳亮/台本:長田左右吉

 

M_2『トランキライザーの恋人』

作曲:浜崎容子/作詞:長田左右吉/編曲:久徳亮

題材映画:『うる星やつら2 ビューティフルドリーマー』(1984年/日本作品)

 

M_3 『King Kong Doing』

作曲:久徳亮/作詞:長田左右吉

題材映画:『キングコング』(1933/アメリカ作品)

 

M_4『カデナ』

作曲・作詞:浜崎容子

題材映画『ヴィオレッタ』(2011年/フランス作品)

 

M_5 『After Breakfast Club』

作曲:yellowsuburb/作詞:ゆっきゅん/ギター・ミキシング:タカユキカトー

題材映画:『ブレックファストクラブ』(1985/アメリカ作品)

 

M_6 『薔薇薔薇殺人事件』

作曲:幕須介人/作詞:ルアン・長田左右吉

題材映画:『犬神家の一族』(1976年/日本作品)

M_7『Confrontation』

作曲:ルアン/台本:長田左右吉

M_8 『良い子は天国に行けるけど、悪い子はどこへだって行ける』

作曲:久徳亮/作詞:長田左右吉

題材映画:『ひなぎく』(1966年/チェコスロバキア作品)

 

M_9 『MUPPET』

作曲:灘藍/作詞:長田左右吉

題材映画:『ラビリンス』(1986/アメリカ作品)

 

M_10『Nov.Ultra』

作曲:mekakushe/作詞:mekakushe・長田左右吉(原案)/編曲:Kabanagu

題材作品:『ストレンジャー・シングス』(2016〜/アメリカ作品)

 

M_11『Bounce幕末』

作曲:teoremaa/作詞:長田左右吉/Mix: 岩田祐資

題材映画:『幕末太陽傳』(1957年/日本作品)

 

M_12『Resolution』

作曲:大嶋尚之/台本:長田左右吉

 

M_13『地獄でも逢いましょう』

作曲:植木雄人/作詞:植木雄人・長田左右吉/編曲:タカユキカトー

題材映画:『俺たちに明日はない』(1963年/アメリカ作品)

Photoleap 2.jpg

11/16より全曲配信開始!

フィジカル盤に先駆け、11月16日より各種ダウンロードサイト/サブスクリプションサービスにて先行配信開始!
3rdアルバム【CQ】の先行配信で予習をし、11/23の単独公演をさらにお楽しみください。

ご視聴はこちらより

phonto 3.JPG

『MUPPET/King Kong Doing』
11/3先行配信開始!!

発売が待たれる3rdアルバム【CQ】より、『MUPPET/King Kong Doing』の先行配信が11月3日より決定!

★ご視聴はこちら★

 『King Kong Doing』は作曲に久徳亮(ex:CLISMS)、作詞に長田左右吉という電少ではお馴染みのコンビ。さらにベースにはTAMTAMなどでも活躍する石垣陽菜が参加。都会的なクールさとジャングルのように野蛮な要素を併せ持つこのダンスチューンはまさに題材となった映画作品『キングコング』(1933)の怪物が持つ野蛮性とロマンチックな側面を思い起こさせる作品となっている。

 

 『MUPPET』は電影と少年CQには初期曲で参加していた灘藍が6年ぶりに電少に書き下ろした楽曲。1986年アメリカで製作されたジム・ヘンソンによる操り人形を使ったダークファンタジー映画『ラビリンス』を題材としたこの曲は、ダークでキッチュな世界観の中で、魔王に扮したゆっきゅんと、そこにあたかも『不思議の国のアリス』のように迷い込んだルアンとの対比が際立つ攻撃力が高く、なおかつチャーミングな曲となっている。

FfGQWR_aEAE_wdZ.jpeg

ブルーレイ付き限定盤発売決定!

昨年大好評だった電影と少年CQ第6回単独公演【21世紀の電影と少年CQ】のライブブルーレイ(BD-R)がついたスペシャルな限定盤が発売決定!
数量限定。ご予約はPCI MUSICオンラインストアにて!


価格:¥5,500- (ご購入https://pcimusic.com/s/pec/item/detail/EGK-001
発売日:2022年11月23日
​EGK-001

0D49374A-2D16-456D-8A6A-DB7CECF8999B.PNG

LIVE information

●電影と少年CQ第7回単独公演【CQ#242 back in action】

日程:11月23日(水・祝)

開場 18:30 / 開演19:00

会場:代官山UNIT

出演:電影と少年CQ

 

料金:

Vipチケット(デコチェキプレゼント/優先入場/座席あり):¥7,000

通常前売りチケット:¥5,000

通常当日チケット:¥5,500

 

チケットは以下URLにて好評発売中

https://dearstage.zaiko.io/item/351848

Release  event

3rdアルバムのリリースイベントや購入特典についてはこちらをチェック!

 ※一部の店舗情報で商品購入者のみライブ観覧可能との記載がありますが、購入されてない方もご観覧いただけます。※入場順は購入者が優先となります。


【購入特典】
◆11/23(水)単独公演物販 歌詞カードポスター
(アルバム封入の歌詞カードをポスター用紙でプリントし、折り曲げずにプレゼント)
◆特定店舗(※)  新衣装ランチェキ (数量限定)
◆通常店舗 ポストカード(6種ランダム)

※特定店舗:
タワーレコード渋谷店
タワーレコード新宿店
タワーレコード茶屋町店
ヴィレッジヴァンガードルミネ新宿店


【リリースイベント】
①11/25(金)19:00~
ヴィレッジヴァンガード渋谷本店
https://www.village-v.co.jp/news/event/14709

②11/27(日)14:00~
HMV&BOOKS SHIBUYA
https://www.hmv.co.jp/store/event/46583/

③12/3(土)18:00〜 
タワーレコード池袋店
https://cdfront.tower.jp/store/event/2022/12/014009

■参加方法
各店舗にて11/23(水)発売電影と少年CQ「CQ(限定盤)」 (EGK-001)または「CQ(通常盤)」(EGK-002)をご購入頂いた方に、当日のみ有効の【整理番号付ミニライブ参加券】と【特典券】を差し上げます。

なお、イベント会場では、PCI通販専売のBD付き限定盤も販売いたします。
 
■特典内容
ご購入内容に合わせて特典券を進呈。
「CQ(限定盤)」 (EGK-001) →特典券2枚
「CQ(通常盤)」(EGK-002)→特典券1枚

 

特典券一枚:囲みチェキ撮影
特典券二枚:囲みチェキ+日替わりグッズ

 

◇日替わりグッズ
①特製バッチ
②特製アクキー
③単独公演ドラマCD-R

※詳細は各CDショップのサイトもご覧ください。

『トランキライザーの恋人』ミュージックビデオ 

・2021年6月26日公開

・監督/編集/アニメ動画:長田左右吉

・撮影:加賀誠人(http://project92.com

・照明:池田匠

・ヘアメイク:manami iwai

・撮影協力:Le voyage(Gallery-O11) https://www.gallery-o11.com/

・プロデューサー:街田格

『トランキライザーの恋人』

作曲:浜崎容子 / 作詞:長田左右吉 / 編曲:久徳亮/浜崎容子

コーラス:浜崎容子 / ミキシング:久徳亮 / マスタリング:大城真 / 録音:タカユキカトー / ダンス振付:Rikako

『カデナ』ライブビデオ

・2021年6月7日公開

・ライブ撮影:加賀誠人(http://project92.com

『カデナ』

・作曲/作詞/編曲/コーラス:浜崎容子(アーバンギャルド)

・ミキシング:久徳亮

・マスタリング:大城真

・録音:タカユキカトー

・ダンス振付:Rikako

『King Kong Doing』ミュージックビデオ

・2022年11月23日公開

・監督:ALi/長田左右吉

・撮影:加賀誠人(http://project92.com) / 平田K 編集

・COLORIST : ALi

・スチール:平田K

・ヘアメイク:岩井愛実 / 山下蘭

・ロケ地協力:CURIOUSER and curiouser! / 下北沢ERA( http://s-era.jp/

『King Kong Doing』 作曲:久徳亮 作詞/楽曲プロデュース:長田左右吉 ダンス振付/Rikako