電影と少年CQ3rdアルバム『CQ』完成。予約開始。

11月23日に代官山UNITにて単独公演を行うことを発表した電少が、最新アー写とともに同日に3枚目のアルバムとなる『CQ』を発売することを発表した。

 “架空のサウンドトラック”をテーマに古今東西様々な映画を題材とした楽曲を作り続ける電影と少年CQ。3枚目となる今回のアルバムのテーマは、その『CQ』というセルフタイトルが表すように、”王道の電影と少年CQ”となっている。

 また最新アーティスト写真の撮影は写真家須藤絢乃、衣装はファッションブランドpays des fées/ペイデフェデザイナーりむによるもの。

 作家陣として、総合演出の長田左右吉の台本/作詞に加え、浜崎容子(アーバンギャルド)、久徳亮(CLSMS)、mekakushe、Kabanagu、植木雄人(ダブルオーテレサ)、タカユキカトー(ひらくドア/色々な十字架)、幕須介人、teoremaa、灘藍、yellowsuburb、大嶋尚之(XOXO EXTREME)と、ジャンルや年代を超えた様々な作家陣が集結。さらに今回はメンバーのルアンが作曲した作品に加え、ゆっきゅん・ルアンがそれぞれ作詞した作品も収録。すべてが出鱈目ですべてがゴージャスな音の洪水を浴びるようなアルバムになっている。

 また、移動式サーカスをイメージしたチャーミングなアルバムジャケットは須藤絢乃の写真とルアンのイラストをコラージュした作品になっている。


 発売日と同日、11月23日に行われる電少7回目の単独公演『back in action』とともに、映画では味わえない映画音楽の世界をお楽しみいただきたい。


『CQ』/電影と少年CQ

発売日:2022年11月23日(水)

価格:¥3,300-(税抜¥3,000)

品番:EGK-002

収録曲:

M_1 『Set Up』

作曲:久徳亮/台本:長田左右吉

M_2『トランキライザーの恋人』

作曲:浜崎容子/作詞:長田左右吉/編曲:久徳亮

題材映画:『うる星やつら2 ビューティフルドリーマー』(1984年/日本作品)

M_3 『King Kong Doing』

作曲:久徳亮/作詞:長田左右吉

題材映画:『キングコング』(1933/アメリカ作品)

M_4『カデナ』

作曲・作詞:浜崎容子

題材映画『ヴィオレッタ』(2011年/フランス作品)

M_5 『After Breakfast Club』

作曲:yellowsuburb/作詞:ゆっきゅん/ギター・ミキシング:タカユキカトー

題材映画:『ブレックファストクラブ』(1985/アメリカ作品)

M_6 『薔薇薔薇殺人事件』

作曲:幕須介人/作詞:ルアン・長田左右吉

題材映画:『犬神家の一族』(1976年/日本作品)

M_7『Confrontation』

作曲:ルアン/台本:長田左右吉

M_8 『良い子は天国に行けるけど、悪い子はどこへだって行ける』

作曲:久徳亮/作詞:長田左右吉

題材映画:『ひなぎく』(1966年/チェコスロバキア作品)


M_9 『MUPPET』

作曲:灘藍/作詞:長田左右吉

題材映画:『ラビリンス』(1986/アメリカ作品)

M_10『Nov.Ultra』

作曲:mekakushe/作詞:mekakushe・長田左右吉(原案)/編曲:Kabanagu

題材作品:『ストレンジャー・シングス』(2016〜/アメリカ作品)


M_11『Bounce幕末』

作曲:teoremaa/作詞:長田左右吉/Mix: 岩田祐資

題材映画:『幕末太陽傳』(1957年/日本作品)


M_12『Resolution』

作曲:大嶋尚之/台本:長田左右吉


M_13『地獄でも逢いましょう』

作曲:植木雄人/作詞:植木雄人・長田左右吉/編曲:タカユキカトー

題材映画:『俺たちに明日はない』(1963年/アメリカ作品)

■アーティスト情報

電影と少年CQ:

2016年結成。「DIVA ME」などのスマッシュヒットで注目されるゆっきゅんと、モデルやイラストレイターとしても活躍するアンニュイ少女ルアンによる架空の映画サウンドトラックを歌う二人組。毎回違う脚本のミュージカル仕立てのライブが話題を呼ぶ。プロデュースは近年様々なアーティストのミュージカル演出/グラフィック製作も手がける長田左右吉。


■ライブ情報

●電影と少年CQ第7回単独公演【CQ#242 back in action】

日程:11月23日(水・祝)

開場 18:30 / 開演19:00

会場:代官山UNIT

出演:電影と少年CQ

料金:

Vipチケット(デコチェキプレゼント/優先入場/座席あり):¥7,000

通常前売りチケット:¥5,000

通常当日チケット:¥5,500

チケットは以下URLにて好評発売中

https://dearstage.zaiko.io/item/351848


●電影と少年CQ主催公演『CQ#241 恋煩いの治し方』

日程:10月27日(木) 開場 18:30 / 開演 19:00

会場:新宿LOFT

出演:電影と少年CQ/MURAバんく。/mekakushe/airattic


料金:

前売りチケット:¥3,300

当日チケット:¥3,800


チケットは以下URLにて好評発売中

https://t.livepocket.jp/e/onowm

閲覧数:33回0件のコメント